乳児湿疹の原因と改善方法を知ろう〜プニプニ赤ちゃんのお肌ケア〜

看病してもらっている子供

ベビーオイルの活用

男の子

赤ちゃんのお肌は非常に弱く、大人のお肌と比べて非常にデリケートになっています。そのため、毎日気をつけてあげなければ様々なトラブルが起きてしまうのです。赤ちゃんの敏感なお肌をまもりながら、適切なケアをしてあげるために有効活用することが出来るものが、ベビーオイルなのです。ベビーオイルの使用方法は様々に存在しており、ベビーオイルさえあれば取り敢えず安心しても大丈夫と言って間違いではないでしょう。
ベビーオイルは赤ちゃんの耳かきやお鼻の詰まりなどを解消してあげる時にも有効活用することができます。多くの場合は綿棒を使用して行っていきますが、乾燥している綿棒の綿部分が赤ちゃん皮膚を傷つけてしまう場合もあるのです。ベビーオイルを綿棒の先端に塗って、柔らかな状態にしてあげることで、赤ちゃんの皮膚を傷つけることなく安心してお手入れをしてあげることができます。またベビーオイルがより耳の垢などを取れやすくしてくれる事もメリットの一つです。
赤ちゃんの皮膚は少しの刺激ですぐにかぶれてしまうものです。食事の際の汚れが皮膚に付着することでかぶれが発生したりもするので、すぐに付着した汚れは拭きとってあげるようにしましょう。また衣服が皮膚とこすれるなどして赤くなってしまうこともあるので、赤ちゃんのお肌にはベビーオイルを塗ってあげるようにしましょう。お肌全身にバリア効果のあるベビーオイルを使用することでデリケートなお肌を守ってあげることができます。